home » 会社案内 » 社長ご挨拶

社長ご挨拶

食事は愛

「食事サービス」に取り組むうえで大切なこと・・・
それは「食事は愛」の心です。
家庭ではたいてい、日常の食事を母が準備します。
そこでのささやかな行動が、
母と子のスキンシップとなり、愛情が注がれ、
子どもは健全な精神と身体を育んで成長するのです。
母に代わり日常の食事を提供する私達は、
「愛情」を込めて一所懸命、作りたいのです。

ニチベイグループでは、「ミール・コミュニケーション」という言葉を、以前から使っております。
あらゆる関係性を、食事を通じてより良く発展させていきたいという、思いを込めた言葉です。
人と人だけでなく、「食」を与えてくれる自然と人との関係。
そして、お客様と私達をはじめとするすべての間で、
しっかりとコミュニケーションをとっていきたい・・・。

どのような時代背景にあっても、真心は必ず伝わる。
私達は、そう信じています。
「食事は愛」の考えを常に心に刻み、人々の命に深く関わる
「食事サービス」という事業に誠心誠意、取り組みます。
そして、社会に寄与できる会社にしていきたいと、決意している次第です。

代表取締役社長 米谷伸行

操業の精神

ひたすらに 他の事はすべて無視し、その事ばかりに意を用いること

一所懸命 命がけで仕事をすること

無我夢中 私心・私欲を捨て去り、我を忘れること

「お客様を思う心」「会社を思う心」「仕事を思う心」「家族を思う心」
これらを大切にして、お客様に喜んでいただけるサービスを。

社員心得と五道

私たちニチベイグループの社員は、以下の社員心得と五道の精神を心に刻み、
常に真摯な姿勢で業務にあたっています。

<社員心得>心掛の向上・衛生の実行・技術の研磨

心掛の向上をより具体的にした精神です。
私たちが人としてこうありたいという願いが込められています。

つねに希望に生きること・つねに誠実なること・つねに素直なること・つねに忍耐強きこと・つねに奉仕すること
ページのトップへ

個人情報の取り扱いについて